印刷ページ

アルピナ  B3  B3リムジン 3.2 F6速換装 弊社整備実績多数あり ナビ Bカメラ

275.0
万円(税込)
下取車

年式走行車検修復歴リサイクル
1997/H09年11.5万Km検なしなし
装 備 6MT  左ハンドル  Gasonline/Petrol燃料 2WD駆動方式   車台No:035  エアコン パワーステアリング パワーウィンド キーレス サンルーフ アルミホイール ETC HIDヘッドライト ABS 運転席エアバッグ 助手席エアバッグ ESC バックカメラ CD ディーラー車  記録簿 禁煙車 
コメント
超希少モデル・弊社整備実績多数ののALPINA B3 3.2MT6速が入庫致しました!!

アルピナ社とは、BMW本社からも公認された自動車メーカーです。BMWをベースにアルピナ社独自のチューニングを施した自動車の製造・販売を行っており、一般的なチューナーと異なる点は、チューナーが市販された完成車両に対して手を加えるのに対し、アルピナは組み立て前の車体やエンジンといった所謂ホワイトボディをBMWから提供を受け、自社工場で職人が1つ1つ丹念にチューニングを施し組み立てを行なっている点です。職人が手作業で行う工程が多く、品質を保つために現在でも年間で僅か1000台ほどしか生産されないという徹底ぶりです。
アルピナの造る車は、控えめなエアロパーツとデコラインという最小限とも言える外装の装いに対し、
エンジン内部から吸排気系、足廻りといった細部に渡りアルピナマインドが注ぎ込まれて別次元の車へと昇華しています。
アルピナ社によってチューニングされたB3 3.2はエンジン排気量が3.2Lにまで拡張され、最大出力271ps/5800rpm、最高トルク33.6kg・m/4400rpmを誇ります!
このスペックだけ見るとじゃじゃ馬的なモンスターマシンにも思われがちですが、そこはアルピナマジックと言うべき味付けで、低速時からでも得られる十分なトルクにより街中でも乗りやすく、至ってジェントルと言えるマシンに仕上げられているのもアルピナの特徴です。

その足にはアルピナ伝統とも言えるALPINA Classicの17インチアルミホイールが履かれ、専用スポーツシートやフロアマット、ステアリングにはアルピナステッチが施され、まさにトータルコーディネートされた貴婦人といったオーラをこの車は感じさせます。

ひとたびアクセルを全開に吹かせば表情は豹変し、レッドゾーンまで一気に吹け上がるアルピナレシピの直列6気筒エンジンが官能的とも言えるエギゾーストノートを奏で、ステアリングを握るドライバーを別次元へと誘ってくれることでしょう!!

そしてなんと言ってもこの車両はの見所は弊社にて6速MTに換装されているところ!!
この車を楽しむのならやはりマニュアルでしょう と言う事でATからMTへ載せ替え、
より楽しめる車両へと変身させることに成功しました。
それに伴いクラッチ板、マスターシリンダー、センターベアリング、その他多くのパーツも新品交換済みです!



この超希少なE36 B3 3.2 6MTにご興味のある方は、つたえファクトリーまでお早めにお問合せ下さい!!

★ご購入後のメンテナンスも元BMW正規ディーラーメカニック多数在籍の「つたえファクトリー」にお任せください!!

MT交換時の作業風景はHPの不定期ブログにアップされていますので是非チェックしてみて下さいね!!
http://tsutae-factory.com/alpina-b3/alpina-b3-3-2-mt/ 

(有)つたえファクトリー

法人名(有)つたえファクトリー
住 所越谷市南荻島640-1
TEL048-961-8591
FAX048-961-8592
営業時間9:30〜19:00
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合はお問い合わせ下さい。)
メールbmw@tsutae-f.co.jp
交通アクセス車の方は東北自動車道浦和ICより約10分。国道4号バイパス沿い。 電車の方は予めお電話頂ければ駅までお迎えにあがります。(最寄駅東武伊勢崎線/北越谷駅 埼玉高速鉄道/浦和美園駅)
コメント【創業時期と現在までのショップの歴史】 <1996年> 車検代行業務を主として2人でスタート! <1998年3月>...