印刷ページ

BMW  3シリーズ  アクティブハイブリッド3 ラグジュアリー ACC 自動軽減 車線逸脱 地デジ

SOLDOUT
下取車

年式走行車検修復歴リサイクル
2015/H27年1.5万Km2.10なし
装 備 AT  右ハンドル  Hybrid-electric燃料 2WD駆動方式   車台No:136  MTモードAT エアコン パワーステアリング パワーウィンド キーレス アルミホイール ETC HIDヘッドライト ABS 運転席エアバッグ 助手席エアバッグ サイドエアバッグ ESC レザーシート HDDナビ 地デジ TV バックカメラ CD ディーラー車  記録簿 禁煙車 
コメント
ついに!!つたえファクトリーに初入庫です!!

アクティブハイブリッド3とは直列6気筒エンジンにターボと電気モーターを組み合わせた、今までになかったまったく新しいBMW3シリーズモデルです。
日本の市場においては、このアクティブ・ハイブリッド3がF30型3シリーズの中でトップグレードの位置づけになっており、全世界においてセダンのみの生産になっています。

性能ももちろんトップグレードに相応しいスペックを誇っています。
通常エンジン搭載車と比較した場合、加速力と燃費が向上しています。

エンジンスタート時は3リッター・ターボのスポーティーなエンジン音がしますが、モーターのみの駆動時は、まさにEVといったモードになり静かな状態になりモーターのみでおおよそ4劼料行が可能となっています。
また、このモーターを駆動するのに必要なリチウムイオンバッテリーの容量が減ってくれば、エンジンを始動させて電気を発電したり、回生ブレーキによって発電された電気が充電される仕組みになっています。
そしてある一定の使用条件を満たすと、信号などの車両停止時に自動でエンジンがストップされ、モーターのみでエアコンやオーディオを制御しています。
センターコンソール上の「ドライビング・パフォーマンス・コントロール」の選択スイッチでスポーツ、もしくはスポーツ・プラスのモードを選択すると、アイドリングストップ機能は無くなり、エンジンは始動されたままになります。


そのリチウムイオンバッテリーはトランクルームの下に収納されている為、通常のモデルのセダンと比較した場合容量がおおよそ90L減となっていますが、比較をしなければあまり気にならない程だと思います。
トランクスルーは通常通り使用することが出来ます!
 
全長×全幅×全高[mm] 4625×1800×1440
ホイールベース[mm] 2810
前/後トレッド[mm] 1520/1560
重量[kg] 1740
エンジン 直列6気筒DOHC
3リッター直噴
ツインスクロールターボ
ボア×ストローク[mm] 89.6×84
最高出力[kW(PS)/rpm] 225(306)/5800
最大トルク[Nm/rpm] 400(40.8)/1200-5000
電気モーター最高出力[kW(PS)] 40(55)
電気モーター最大トルク[Nm] 210
システム最高出力[kW(PS)] 250(340)
システム最大トルク[Nm] 450
トランスミッション 8速AT
駆動方式 2WD(FR

通常モデルのF30型と比較して良いこと尽くしのアクティブハイブリッド3をつたえファクトリーの是非店頭で比較してください!



F30型唯一の直列6気筒エンジンはツインターボ+モーターのFR駆動でトランク下にバッテリーを搭載していても伝統の50:50の重量配分の拘りはそのまま。
340ps 45.9kgmのパワーユニットシステムは荒々しさを感じさせない、「ラグジュアリー」というモデルネームがピッタリなまさに大人の最新高性能マシンです!
★全国納車承ります「http://tsutae-factory.com
ご購入後のアフターサービスとして多数の特典もご用意してます!
特典詳細「http://wp.me/P8hPUi-1lm」まで!

(有)つたえファクトリー

法人名(有)つたえファクトリー
住 所越谷市南荻島640-1
TEL048-961-8591
FAX048-961-8592
営業時間9:30〜19:00
定休日毎週月曜日(祝祭日の場合はお問い合わせ下さい。)
メールbmw@tsutae-f.co.jp
交通アクセス車の方は東北自動車道浦和ICより約10分。国道4号バイパス沿い。 電車の方は予めお電話頂ければ駅までお迎えにあがります。(最寄駅東武伊勢崎線/北越谷駅 埼玉高速鉄道/浦和美園駅)
コメント【創業時期と現在までのショップの歴史】 <1996年> 車検代行業務を主として2人でスタート! <1998年3月>...